ゲッパ牽引甲子園臨!!

3月24日から25日にかけて、第81回選抜高校野球大会に出場する岩手県立花巻東高等学校の応援団を輸送するための、いわゆる甲子園臨が運転されました。区間は盛岡~東海道経由~大阪で、黒磯~大阪間は田端機関区所属の元スーパーレインボーエクスプレスの専用牽引機である、専用塗装のEF65-1118(俗称ゲッパ)が牽引しました。久しぶりの田端所属機の来阪、なによりもゲッパの来阪ということで、沿線上にはたくさんの撮影者がきていました。
僕はというと、往路は大阪6:53着という早い時間で、自宅からは行けそうになかったため、復路のほうに出撃しました。復路は大阪を17:49に出発するダイヤでまだ日の入り前だったため、まずは入線を狙いました。
*実はこの花巻東高校の臨時列車は24日に大阪着発のダイヤだったものの、雨で試合が一日順延していたため、25日に運転された。なお、25日大阪着発の富山商業の臨時列車も26日に順延された。
僕は到着50分前には行ったのですが、もう時すでに遅し。多数の撮影者で入れるかと思ったのですが、なんとか場所を見つけスタンバイ。その後も続々と撮影者は増え続けました。これは富士ぶさ以来の大人数。予想はしていたものの少しびっくりです。ゲッパの脅威!

寒さに耐えながら待っていると、来ました!定時より7分ほど遅れて、EF65-1118牽引の24系青森車8両が入ってきます。

もちろん1118号機、田端のPFは初撮影です。寒さと緊張で手が震えます。

なんといってもこの特徴は側面にあり!(まあ赤赤赤!が普通じゃありませんが。)こんなEF65の表示を間近で見るとなんかすごいものを感じます。

これこそが田端の機関車、JR東日本の機関車である証拠。

ゲッパの脅威のため、あまり人気がない最後部。表示は団体でしたが、側面は臨時でした。(なぜに?)
今回この花巻東高校は勝ちましたが、ってことは次の試合の時もまたこんなのが運転される?なわけないか。確か選手は大阪で残って、応援団だけが帰るらしいですね。(もともと往路にも選手は乗ってませんが。)じゃあ今度の試合、応援団はどうなるのやら・・・

カテゴリー: 臨時列車   パーマリンク

ゲッパ牽引甲子園臨!! への2件のコメント

  1. 国電 より:

    田端のPFは撮影したことなかったのですか?
    意外ですね。ということは銀河も撮影してないということですか。

  2. ジョイフル より:

    銀河は撮影しましたが、僕の考えでは銀河は銀河なんで
    はい、そうです。
    このようにして自分のミスからにげるという・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">