北海道の鉄道~その4~

札幌駅近くのホテルに宿泊し、翌朝は朝食も取らずに札沼線の撮影に向かいます。

まずは、札幌から一駅先の桑園駅にて撮影。ここなら、札沼線に加えて、711系等函館本線も撮影できます。昨日書いた「効率」を優先させた結果です。
kokuden101さんが京大合格旅行に、北海道まで行くそうなので、良かったら参考にしてくださいね(笑)まあ、あの人は「効率」よりも「質」を優先させるタイプだから行かないか・・・
写真は、朝一番の特急オホーツク。僕も北海道に来るまで知らなかったんですが、両方トランスノーズの原型車ではなく、このように網走方は北斗タイプの車両なんですね。

711系6両。前3両は3ドアタイプの100番台になっています。

信号機が邪魔ですが、札沼線のキハ141系です。客車を改造して生まれた車両ですが、特に中間車のキサハ144なんてのは、もろ客車そのものです。(一応気動車ですけど)
ほかに、北斗やキハ40系を撮影した後、札沼線内に入っていきます。

札沼線に入って一つ目。琴似駅で撮影です。既に、架線が張られていて、札沼線が電化直前であることを実感させます。

前3両がキハ141系列。後3両がキハ40系列で、最後尾はキハ48型。北海道もまだ白Hゴムが多数残っています。この光景もあとわずか・・・

キサハ144型車両。中間車両で、連結部もまさに客車を思わせる風貌を見せてくれます。

何本か撮影してから、琴似駅を後にします。キハ141系、結構気に入りました。

事前に下調べをしていないため、適当な場所で降りて撮影。架線柱がモロ入ってますね(汗)

どっか忘れましたけど、その降り立った駅で撮影。駅で素直に撮ってるほうがいいです(笑)それにしても、キハ40系列はなぜか後ろ側にしかつきませんね。

札沼線専用のキハ40系300台です。まあ、300番台は、外観的にはそれほど違いは見られませんが、札沼線自体、専用に改造を受けたキハ40系が使われていることが特徴です。
札幌都市圏は300、330番台(急行宗谷用車からの改造で、窓等で見分けられる)の他、キハ48ー1330番台(同)が基本的に使用され、北部の新十津川エリアでは、400番台(外観上明らかな違いあり)が使用されています。

南と北の運用上の分割地点、石狩当別駅です。これより北では、写真の400番台が使用されています。扉がグリーンに塗られており、すぐに見分けがつきます。

ここからは11年8月時点では、架線が張られておらず、架線柱のみ建設が完了していました。望遠レンズで圧縮して撮ってみました。
電化する必要ありますか?的な区間ですが、まあ一応札幌都市圏っていう位置づけなんでしょうね。
石狩当別駅で撮影を済ませた後、函館本線に戻ります。

トワイライトエクスプレスを発寒駅にて撮影。重連のDD51、圧巻です。汽笛を鳴らしてくれ(?)ました。

再び桑園駅反対側で、今度は北斗星を撮影。なんか、EF81が牽いているよりもかっこいいです(笑)

オホーツク。反対側はまたまた白ボウズ君でした。
この後のことなんですが・・・この写真を撮影したのが12時頃。次に写真があるのが、18時頃なんです(汗)一体何をしてたのか・・・全く思い出せないんです(滝汗)
確か、サロベツに乗ったような記憶はあるんですが・・・で、なんで、次の写真が室蘭本線やねん(爆)
ちょっと自分でも恐ろしいです・・・おそらく時間を持て余してたんで、札幌と旭川の間を1往復してから、すずらん?に乗ったんだと思うんですけど、それにしても、時間が開きすぎなような気も・・・

北斗星もこの駅で撮った記憶はあるんですが。。。写真がありません。室蘭本線のある駅(どこか忘れましたw)で撮った711系。3ドアですね。てか、まさかのまさか、画像データが消失した?>
それなら、最悪ですけど、パソコンに取り込む時に、何かの不手際でそんなことってあるんですかね?(焦)
合格して、暇人のkokuden101さん、教えてくださいww

今夜の宿は、ホテル代節約のため、函館から札幌までの急行はまなすです。そのため、スーパー北斗で函館へ一気に下ります。函館駅で撮影したのはこれぐらい。キハ40系800番台です。
基本的に、道内で、なくなりそうな奴って、トランスノーズ183、711、札沼線ぐらいなんで、札幌圏内で十分なんですよね。
それを欲張って、周遊旅行にしたせいで、時間を持て余すことがしばしばありました。(それが上の記憶喪失ですw)
この後、銭湯やファミレス(函館駅に近い24時間営業のファミレスは1件だけでしたw)で時間を潰し、深夜のはまなす号に乗り込みます。
はまなす号は、自由席がいっぱいで、なんとか通路側の席に座ることができました。
ではまた~

カテゴリー: JR北海道, 遠征   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">